野首おじちゃんトランプ』をつくった理由☆
吹上に来て10年、ワンダーマップを始めて8年。地域の多くの方々のご理解とご協力のお陰で継続することが出来ております。
特に野首地区の住民の影響は大きく、そもそもワンダーマップの趣旨が地域振興や地域つくりとなったのは理解と度量のある地区民との出会いがあったからこそです。
野首地区は地区公民館を中心に総務部、青壮年部、婦人部、高齢者部、青少年育成部と幾つかの部に分かれており、ワンダーマップでも各部がそれぞれ違う役割を担ってくれます。(婦人部=おもてなし、青壮年部=駐車場整理等)
中でもおばちゃんたち(婦人部の皆さん)との関わりは特に強く、一番最初におばちゃんたちとの良い関係を築けた事がワンダーマップの成功の秘訣みたいなところもあります。
しかし、地域の男性陣(おじちゃんたち)としっかりと関わってこれませんでした。実際、おばちゃん達の顔と名前は一致するのに、おじちゃん達のはさっぱり。
僕がそんな事だから、おじちゃん達もアーティストの事はあまり覚えてくれない。(おばちゃん達はワンダーマップの参加アーティストの顔と名前、作品その他色々と覚えていてくれています)
FWM2016では「うち」がテーマでしたが、個人的にはもっと野首地区のおじちゃん達と仲良くなろう!と考え、会議でアイディアを出し合い、町の皆様からご意見もいただき、この「おじちゃんトランプ」を制作する事にしました。
他にも野首のおじちゃんをテーマ・モチーフとした「おじちゃんバトル」や「ホストクラブ野首」などの様々な企画作品のアイディアが出たのですが、時間的な事や、まずはおじちゃんたちの顔と名前をアーティストが覚えたい(一致させたい)との想い、今更名前を聞くのは失礼な気もしたのですが「作品にするので間違いがないように改めて確認させてください」との大義名分もできるので、また、トランプなら複雑なルールも必要ないので(最初はトレカを作ろうかと考えていた)この企画を採用しました。
2月のワンダーマップでプロトタイプを展示できましたが、ついに今月に製品版を作れる事になりました。今月中旬の完成予定でしたが、17日に地区の会合がありその場で購入希望者を募りたいとのご提案を公民館さんからいただいたので、6月下旬の完成となりそうです。それに合わせて、おじちゃんトランプの購入申し込み期限も6月17日まで伸ばしたいと考えておりますので、興味のある方は是非この機会に野首おじちゃんトランプをお買い求めください☆
なんか妙に楽しくなる事、そしてほっこりしますよ☆
JUGEMテーマ:アート・デザイン
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
RECOMMEND
FUKIAGE WANDER MAP 2011
FUKIAGE WANDER MAP 2011 (JUGEMレビュー »)

アートで輝くまち「吹上町」を新鋭アーティストが紹介します☆
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.