へをんぜぢづ☆
ふと、自分の制作した作品の作品名や、活動の企画名を50音順に並べたら、全ての音が埋まるか気になって並べてみました。14年も創作活動を続けていれば、「を」「ん」以外は楽勝で埋まるだろうと思っていましたが、意外な事に「へ」から始まる作品がなかったです(><)
濁音、半濁音まで合わせると「へをんぜぢづ」から始まるものがありませんでした。

情熱の軌跡 2002〜2015

あ:赤褌プロジェクト…吹上浜47kmを一本の赤褌で繋ぐ。
い:イベヤの菓子職人…舞台上で実際にの材料でお菓子を作りながら、その行程を衣服作品&ダンスで表現する。
う:海をミル魔女、キルくらげ…クラゲ男爵が創造した海の生き物を、海をミル魔女が審査する舞台作品。
え:エニグマのアリス…紙のドレス。飛び出す絵本の構造で、平面の紙を開くとドレスになる。
お:オレンジ透明人間…オレンジの空間でオレンジ色の全身タイツを着る事で透明人間になる。/オレンジルーム…ホームページ。
か:影女…ゴスロリメイドっぽい衣服作品。
き:切り男…空間を切り裂くイメージの衣服作品。
く:くらげ男爵、くらげ貴婦人…くらげをモチーフにした衣服作品。
け:ケモノ×ケモノ×ケモノ…墨で描いた平面作品。
こ:ko-ka…母校の校歌を独唱しながらダンスするパフォーマンス作品。
さ:サルッコン プロジェクト…さるく(歩く)+Look on(よく見る)。子供達と地域の新しい物語を創造する。
し:シマウマ女…シマウマをモチーフにした衣服作品。
す:少し固い流れる女…蝋で造形したドレス作品。
せ:世界…タロットカードの世界をモチーフにした衣服作品。
そ:ソソがれる女…紙コップで造形したドレス作品。
た:タンス女…引き出しの付いたワンピース。
ち:力…タロットカードの力をモチーフにした衣服作品。
つ:繋がる情熱のポーズ…情熱のポーズをレクチャーする歌。
て:天才にゃ〜♪…KAZUHIRO HAKATAのテーマソング。
と:時計女…時計をイメージした衣服作品。舞台作品で時間の流れを表現する。
な:涙…悲しみをイメージした衣服作品。舞台作品で感情を表現する。
に:似顔絵…似顔絵描きからキャリアをスタート。
ぬ:ヌードル×ヌードル…小麦粉で造形したドレス作品。
ね:猫シャツ…猫が沢山いるシャツ。
の:脳…KAZUHIRO HAKATAの頭の中を視覚化したパフォーマンス作品。
は:半分男とZOO…右腕以外不自由な男が動物園に行く舞台作品。/浜女…吹上浜の砂で造形したドレス作品。
ひ:光る服…暗闇で光る衣服作品。
ふ:吹上ワンダーマップ…アートで吹上町を輝かせる。
へ:
ほ:胞子…胞子をイメージした衣服作品。
ま:回る女…メリーゴーランドをイメージした衣服作品。
み:ミワクスル女…砂糖で造形したドレス作品。
む:むちゃくちゃ楽しいFWM…ワンダーマップ用に作曲した曲。
め:目柄のパンツ…目を沢山描いたパンツ。
も:モンスターシリーズ…食べるをイメージしたワンピース。
や:柔らかの女…油粘土で造形したドレス作品。/優しく冷たい女…目薬で造形したドレス作品。
ゆ:指の服…指だけが動かせる衣服作品。
よ:陽気な悪魔の舞踏…命を削るパフォーマンス作品。現在封印中。
ら:ラブリーキャット シリーズ…猫をモチーフにした平面作品。
り:リバーシブルの巻きスカート2005…2005年に制作したリバーシブルの巻きスカート。
る:ルナ…月をイメージした衣服作品。
れ:レディオ体操…ラジオ体操を情熱的に踊る作品。(作曲&振り付け)
ろ:ロングシャツ…丈の長いシャツ。意図的に穴を空けた上着の作品が多い為、それに合わせて制作。
わ:ワンダーマップ プロジェクト…芸術による地域振興、地域つくりの実践を主旨としたプロジェクト。
を:
ん:
が:ガイド…吹上町をガイドするパフォーマンス。
ぎ:牛乳…牛乳をイメージした衣服作品。
ぐ:愚者…タロットカードの愚者をモチーフにした衣服作品。
げ:芸術論…20代の頃に語った芸術論。旧ホームページに掲載。
ご:ゴミ拾い…ありえないほど楽しいゴミ拾いパフォーマンス。
ざ:THE  HEARTFUL PASSION…映像作品短編集。(DVD)
じ:情熱のポーズ…写真に写る時は必ず。
ず:ZOOの檻…動物園の檻をイメージした衣服作品。
ぜ:
ぞ:ゾウ…像をモチーフにした衣服作品。
だ:断髪式体操…髪を切られる時の体操。映像作品。/ダルマサンガコロンダ…だるまさんが転んだをモチーフにしたパフォーマンス。
ぢ:
づ:
で:電車女…電車に乗って移動するシーンを表現した衣服作品。
ど:DRESS…砂糖や小麦粉等の様々な素材でドレスをライブ造形する舞台作品。
ば:バイオリニスト…バイオリニストをイメージした衣服作品。
び:ビューティー…学生時代のニックネーム。
ぶ:ブーティー…30過ぎて太ってしまった僕を、一部の人が呼ぶニックネーム。
べ:ベーシスト…ベーシストをイメージした衣服作品。
ぼ:ボレロ…ラベルのボレロをモチーフにしたパフォーマンス作品。
ぱ:パンダ体操…ダイエットの為の体操作品。
ぴ:ピンクピンクケイク…甘いお菓子をイメージした曲。
ぷ:プリンダンス…プリンを作る行程をイメージした曲。
ぺ:ペールトーンシリーズ…薄い色の衣服作品。(2003年頃)
ぽ:ポリスメ〜ン…警察をイメージした衣服作品。
JUGEMテーマ:アート・デザイン
ゴールデンな週☆
GWは2つのイベントに出演してきました☆
1つはKTSさんのアートマ、もう1つはメイクアップアーティスト馬場 貴美子さんのメイクショー。

アートマでは2つのパフォーマンスを行いました。
‐霰のガチャ ⊂ー蠅某該紺

「情熱のガチャ」
僕のパフォーマンスが当たるガチャガチャ。
お客さんが回して出たカプセルに入っている紙に書いてあるパフォーマンスを行う作品でした。(1回100円)
レアリティーがノーマル〜パッションレアまでの5段階あり、レアリティーが上がる程僕の体力を削るもの、準備が大変なものになっておりました。
当然ノーマルの割合が一番多いのですが、10秒程で終わるノーマルの評判が思った以上に高かったので、ノーマルの割合をもっと高くしても良かったかもしれません。(今回は50%弱)
あと、ノーマルの「情熱のジャンケン」は僕に勝ったら粗品の「カズヒロハカタトレーディングカード」をお渡ししていたのですが、思った以上に僕が勝ってしまったので、お客さんが負けた時に渡す用の粗品も用意しておけばよかったかなと反省。
ガチャマシーンの料金設定が100円しかできないので、ガチャマシーンを使った作品はコストの問題が常に頭を悩ませていました。(実はカプセルがけっこう高いのです)
缶バッチとか入れていた時はカプセルごと持って帰る人も多く、そうなると利益は数円。しかし今回はパフォーマンスの紙が入っているだけで、その紙を確認する際に僕がカプセルを受け取り、そのまま回収するのでカプセルの再利用が容易!全体の7割をノーマルにして、一回のパフォーマンスの合計時間を20秒(パフォーマンス10秒+前後の準備を10秒)で上手く回せたら1分300円/1時間18,000円/6時間で108,000円。(8時間のイベントでのこりの2時間はノーマル以外がでると仮定)
マックスの数値ですが、これなら今後も利益を出せるパフォーマンス作品としてありかな。と考えております。

しかし、なによりも楽しんでもらえた事がよかったです。
特に子供達!!
子供にとって100円は大金です!(たぶん)
「おもちゃは入っていないよ〜」とちゃんと注意はしましたが、それでもガチャを回したい欲求に負けて、回してしまう。
で、ワクワクしながらカプセルを開けるとただの紙が入っていてちょっとガッカリ。しかし、その後のパフォーマンスを見るとかなり楽しかったらしく、またすぐにガチャを回そうとする!(そして親に止められるw)

作品のテーマは「射幸心を煽る!」だったので、上手く行ったと思います!

「勝手に審査員」
今回のアートマでは審査がない(審査員が来ない)事を知った時に、ふと思い付いた事をそのまま勢いでやりました。
ちょうど大きな仕事も入ったところだったので、僕が選んだアーティストに金銭的なメリットも創出することができる環境にあった事も実行するにあたり大きな後ろ盾になりました。
独自の審査シートを作り、それを使って審査しましたが、僕が一番重視したのが「コミュニケーション能力」と「意志」でした。
なので、参加者一人一人としっかり会話をしていったのですが、これがかなり大変でして、時間ギリギリまでかかってしまいました。
KAZUHIRO HAKATA賞に選ばせていただいたイイオ タクヤさんは植物を使った造形作品。会場は写真がメインでそこは残念だったのですが、今度手掛ける企画で一緒に面白い事ができるイメージが一番涌いたのがイイオさんでした。イイオさんは11月の企画に招待作家として参加して頂こうと思っております。

そして、そのイイオさんとどちらにするか最後まで迷ったのが、今回特別賞に選ばせていただいたLinolaさん。
Linolaさんはアクセサリーを作られているアーティストさんなのですが、僕の作品の優先順位でいえば、小物系は真っ先に選外になるはずでした(作品の善し悪しではなく、ジャンル的な関係で)。
しかし、短い会話の中で「今日仕事を辞めてきました。これからはコレ(創作)一本でやります。」というお話を伺い、他を圧倒する意志の高さを感じました。(勿論、参加者の中にはすでにアーティストとして一本で生計を立てている方もいたのですが、そういう人はだいたい知人ですし、なによりも今回は若い人に仕事を振りたいと思っていました)
その話を聞いた瞬間、作品のジャンルなんて関係ない。企画に合わなくてもこの人に仕事を回したい!そう思いました。
最終的にはイイオさんの作品が企画にしっくりきたので、イイオさんを選びましたが、やはりLimplaさんとも仕事をしたいと思い、条件付きで特別賞に選ばせていただきました。
Linolaさんも11月の企画に参加して頂きたいとは思っているのですが、僕の提案した企画をLinolaさんが承けてくれるかはまだわかりませんので、決まり次第またご報告致します。



メイクショーでのパフォーマンス
構成は
‥刑佑砲磧羨
▲愁愁レル女
L邵攴

天才にゃ〜♪はいつものテーマソング&ダンス。
ソソガレル女は紙コップでドレスを作るパフォーマンス。
この2つは、やり慣れているので問題なく。
「野菜女」は様々な野菜を使ってライブ造形するドレスです。
今年のワンダーマップで失敗した「ダイコンのドレス」を発展させました。
QP3分間クッキングの曲を3拍子にアレンジした曲を用意して、料理番組のような感じでトークを交えてドレスメイキングしました。
僕が様々な素材でドレスをライブ造形する時のこだわりとして、出来るだけその素材だけで作るようにしているのですが、これが造形のハードルを非常に高くしています。正直、別のものでベースを作ったり、接着剤を使ったりすれば、もっと楽に、造形的にレベルの高いものを見せる事ができるのですが、それをするならライブである必要はないと考えます。
(タネと仕掛けを見せるのは美しくないと考えるので)
ライブの面白さは「臨場感」。
なので今回、造形的な失敗は織り込み済み。とにかくトークで場を盛り上げる事に集中しました。(レミさんの番組みたいなイメージ)
それが良かった!
気持ちいいくらい笑いが起き、造形的には最後グタグタに終わったのにパフォーマンスとしてはすごく良かったと思えました。
ただ、造形的な美も諦めてはおりません!
今後研究を重ね、造形的にも満足できるパフォーマンスを魅せる事ができるようになりたいと思っております。


GWのイベントは、どちらも次に繋がるものになりました。そして観て頂いた方に楽しんでいただけたと思える作品になったと思うので、それが一番良かったです。
さて、本日からまたポスターデザイン。
かなり苦戦しております…。
一人の限界を感じる日々なので、WM関係者の皆様に頼ると思います。
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
JUGEMテーマ:アート・デザイン
ちょっと熱い日記☆
日曜日から3日間。吹上ワンダーマップ 2015参加アーティストの方々の下見に同行。
3日間で計8組のアーティストの皆様に吹上町をご案内。
主にサテライト会場の候補を回りましたが、初参加の方には吹上町の魅力的なスポットも観て頂きました。



僕はワンダーマップを通して、吹上町の魅力を高めたいと考えております。

地域の魅力とは?
僕は『地域の魅力とは、その地域に暮らす人々が創るもの』だと考えております。「魅力的な人」が沢山いる地域は、魅力的な地域になると信じております。

では『魅力的な人』とはどんな人なのか?
ワンダーマップでは特別な事は謳っておりません。
ワンダーマップで定義する『魅力的な人』とは…
「地域の素晴らしさ(人、自然、文化、産業、その他)を知り、それを自身の表現で伝える事が出来る人」
「来町者を笑顔で礼儀正しく迎える事が出来る人」
の2点です。

そういう人々が、外の人々とコミュニケーションをとる事で、魅力的な地域は形成されていくのだと思います。
そのコミュニケーションのきっかけや話題を創るのがワンダーマップではアートなのです。
もちろん、様々な要因があり、現実にはそれだけで高い評価を得られる訳ではありませんが、ぼくはやはり「人」の力の大きさを信じたいです。


ワンダーマップで滞在制作を重視している理由は、地域住民との交流促進以外にも、『短い期間であっても「地域で暮らしたアーティスト」が作品を創る事が、吹上町の魅力を高める事に繋がる』と考えるからです。

何度も参加してくださっているアーティストの中には、僕以上に吹上町の文化や歴史に関して詳しくなっている方もいらっしゃいます。
そんなアーティスト達が生み出す作品は、地域の外と内の人たちの相互コミュニケーションをとるきっかけになると考えております。



実はワンダーマップでは参加アーティストに対して、厳しいレギュレーションを設けています。それを守っていただいた上で、吹上町を楽しんでいただいています。
「変わり者が勝手に集まって好きな事をやってる。それがたまたま地域の役に立っている。」訳ではありません。

参加アーティストの方々は地域の皆様に受け入れられるように努力していますし、吹上町の事を深く理解しようと勉強もしています。
もちろん、それはアーティスト自身の為でもあるのですが、僕の想いに賛同していただいたアーティストが吹上町を盛り上げる為に、自らの時間とお金を費やして吹上町に集まっているのです。(毎回、僅かな謝礼しかお支払い出来ていない事を本当に心苦しく思っております)

この3日間。
8組、計9名のアーティストは吹上町を真剣に見て回りました。
彼ら自身が満足出来る作品を制作・展示することは必ず吹上町の魅力を高める事に繋がると考えます。


他人の事、ましてや地域の事なんてどうでもよかった。
自分が創りたいものを創って、それで評価され、富と名声を得られれば良い。
そんな考えだった僕をガラリと変えた力がこの吹上町にはありました。
今はこの吹上町から、日置市⇒鹿児島⇒九州⇒日本を盛り上げていきたいと考えて動いております。

この世界を
楽しくするのも つまらなくするのも
豊かにするのも 貧しくするのも
美しくするのも 醜くするのも
すべて自分次第だと僕は考えます。

僕は楽しく豊かに美しく生きたい!
その為に全力でワンダーマップに取り組みます!!
2014年は本当にお世話になりました!
2015年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


最後に。
ワンダーマップと同時進行で動かしているプロジェクト。
同じ時期の為、なかなか資金集めに苦戦しております。
クラウドファンディングサイトREADYFORでの「フキコレ」。

このクラウドファンディングの仕組みって、初動は「もともと繋がりのある人たちから出資してもらう」という要素が強いように感じまして、ワンダーマップで多くの皆様からご協賛いただいている僕としては、うまく活用できていないです。

しかし、なんとかサクセスしたい想いはまだあるので、よろしければシェア等で、僕の事を知らない方々の目に届くようにご協力いただければ幸いですm(_ _)m
https://readyfor.jp/projects/fukicolle

JUGEMテーマ:日記・一般
良い耳鼻科をご存知の方は教えて頂けると幸いです☆
良い耳鼻科をご存知の方は教えて頂けると幸いですm(_ _)m

本日、喉の痛みに耐えきれず病院に行きました。
歯医者&健康診断以外では実に10数年ぶりの病院。
普段は本当に病院に行かない健康児の私が、今回何故病院に行ったのかといいますと…。

先月ぐらいから喉仏の上の方に小さな「しこり」がある事に気づいていました。あまり気にしていなかったのですが、日に日に大きくなり、流石に心配になって色々調べると、「悪性腫瘍」の可能性があるから早々に病院に行った方が良いという結論に至りました。
しかし、色々忙しかったり、タイミングが合わなかったり、気が乗らなかったりで延ばし延ばししていたら、昨夜からの激痛!

水を飲む事すらキツい!

流石にまずいと思い、すぐに病院に行こうと考えたのですが、色々と悪いイメージが浮かんでしまい、人生について色々考えてしまいました。
癌だったら?若いと進行が早いっていうし、あと何年生きれるのか?
手術とかなったら声は大丈夫なのか?飯は食べれるのか?お金はどうする?
来年のワンダーマップは?今から残せるものは?などなど。

で、吹上にある総合病院「馬場病院」へ。
けっこう僕の事を知ったいる方も多く、「博多さん病院似合わないですね〜」なんて言われながら、触診とエコーを受けました。

結論を言いますと…。
腫瘍のようなものではなく嚢胞。つまり水が溜まっているとの事。
悪性のものではないけど、今月中に大きな病院の耳鼻科で専門医にちゃんと見てもらってください。
痛みは、嚢胞のせいでまわりが炎症をおこしている可能性があるけど、特に重篤なものではないから自然に治るはず。
との事でした。
特に薬も出ず診察終了〜♪

いや〜、安心しました。
色々イメージしていたのですが、その中で一番軽いものよりも軽かったww
やっぱ体強いですね!

安心した事もあり、ず〜〜〜〜っと停滞していたワンダーマップの関連事業を本日一気に4つスタートさせました!
アポとって打ち合わせ4本!
17時からは吹上町の高校でプレゼンしてきます!

ただ、喉の炎症自体はかなり酷いので、夜は暖かいものを作って食べます〜。
地方創生☆
youtubeにUPされていたある番組を聞きならが制作をしていたら耳に入ってきました。 地方創生大臣に石破さんがなり注目されていますが、目に見える成果の出辛いポストでもありなかなか難しそうですね。 コメンテーターには「若者に地域愛がないから、若者が地元を離れ中央に一極集中になるんだ」なんて、的外れな事を行っている方もいましたが、ただ単純にまず仕事が無い。もちろん、選ばなければ地方にも仕事はありますが、一般的に言われる豊かな暮らしを得るのは難しいですし、大きな企業もない。 しかも、一極集中の仕組みを作ったのは、今「地方を元気に!」なんて言っている人々。 僕は地域を魅力的で豊かにするには、その地域に暮らす人々が魅力的でなければならない。地域に暮らす人々が自らの手で、自らの地域を豊かにする事こそ重要だと考えていますし、地方だからこそ出来るものはある!と考えてはいるのですが、やはり東京有利の仕組みを見ていると思うところはあります。 さて、ま〜、そんな言ってもね。僕は情熱家。そしてアーティストなので、その立ち位置で出来る事を考えると… 経済と芸術をもっとラフに、違う切り口で考えたいと思っております。 景気について。 消費税8%になって、外税表示になりましたね。 会計の時「うわ!?こんないったけ?(思っていたよりも高い)」って事が多くなりましたね。次は控えめに〜ってなりますし、必要なものしか買おうと思わなくなる。 で、そんな人が多くなると消費は鈍り、景気はどんどん悪くなる。 さらには、スタグフレーションか!?っていう困った状況。 でもさ、景気って、経済って、なんか思っているよりもふわふわしたもので、一人一人の気の持ちようで簡単に上がったり下がったりするものなのですよ。 そこで私KAZUHIRO HAKATAの精神。 アーティストなんてしていると、本当に不安定で。特に僕は定期的なバイトなんてものもしていないので、お金がない時は本当にない! いい歳して、口座と財布の合計金額。つまり全財産が1,000円きる事もあったり、3ヶ月くらい収入が全くない事もあったり。 でも、そんな時でも何故かバイトはしようとは思わず、自分の創作を行ったり、地域のイベントの手伝いをしたりしている。あとは、個展かな。 しかし、そんな状況でも、食べたいものは食べれるし、お酒も飲める、やりたい事も完璧じゃないにしろ、けっこう出来ている。 税金もいつも遅れるけど、ある時には払っている。 普通は毎月のように「今日払ってもらわないと電気停めなきゃいけない」とか言われていると、こりゃ、そろそろ普通に就職して働かなきゃな〜なんて思うだろうし、思わなきゃいけないのかもしれないけど、なんの心配もしていない。 「なんとかなる」と思っているし、実際今までどんな状況におかれてもなんとかしてきた。そして「将来自分は豊かになる」とも思っているし、実際に豊か(精神的、環境的、文化的、経済的)になれる可能性の高い事をしていると自負している。 この「なんとかなる」って思える事がすごく重要だと思っております。 実際には「なんとかする」なのだけど、なんとかしようと動くと、なんとかなるもので。それを続けるうちに、どんな状況におかれても、「ま〜、大丈夫だろう」と思えるようになります。 多くの人が「なんとかなるだろう」と考えるようになれば、景気はよくなるのでは? そんな甘い世界ではない? いやいやいや。 少なくとも、この日本に生まれた時点でかなりの幸運。 よほどの事が無い限り、なんとかなりますよ! で、観れば「あ〜、なんとかなるんだ、できるんだ」と思えるようになるショーが10月5日に公演されるのですよ。 KAZUHIRO HAKATA PASSION SHOW 10th「オレンジルームの住人たち」 大きな赤字を出した事もありました、お客さんの数よりも出演者の数の方が多いい時もありました。 それでも、なんとかしてきて10作品目。 「なんとかしてきた」僕のかたち。 是非観て、楽しんでいただいて、さらに公演の後、天文館や中央駅でご飯食べたりして経済をまわしていただければと思います。 遠方の方は、せっかくの鹿児島なので吹上にも遊びにきてくださいね! 天才情熱家カズヒロ ハカタが送る、奇妙で奇麗な情熱のファッションショー。 公演日 2014年10月5日(日) 開場 17時30分   開演 18時 会場 鹿児島県民交流センター 2階 中ホール チケット ○前売り券   2,000円(当日 3,000円) ○中学生以下  1,000円 (※当日券 or 前売り券1枚で2人入場)
JUGEMテーマ:日記・一般
情熱の青と情熱の色☆
JUGEMテーマ:アート・デザイン
来年までに施行される改正商標法で「色彩」も商標登録が可能になります。
原則的に単色は登録出来ませんが、「継続的な使用により識別力を獲得した場合」には可能だというので…

「PASSION BLEU」と「PASSION COLOR」を提案してみます☆
passion bleu

passion color
潮浜参り☆
明けましておめでとうございます☆
今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

『潮浜参り』行ってきました!

実は初めての潮浜参り…。
県外はもとより、県内の他の市町村でもみられない吹上町にのみ受け継がれている独自の風習なのです!
真っ暗闇の吹上浜で軽く道に迷ってしまいましたが、無事に大汝牟遅神社と船木神社にオトツゲを奉納してきました♪

おみくじは「大吉」!

今年は仕事、健康、恋愛全てが思うがままに進むとの事!

2014年はKAZUHIRO HAKATAの年になりますね☆
皆様どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

JUGEMテーマ:日記・一般
仙台の吹上☆
仙台の居酒屋さん。
吹上のお酒を見つけて嬉しい気分です♪

せっかく東北に来たのに宝山ばかり飲んでる。
明日は清酒飲みますwww
JUGEMテーマ:日記・一般
東京出張☆
吹上に帰り着きました☆
疲れましたが、色々と収穫のある東京出張でした!

実績報告というかプレゼンは概ね好評で良かったです♪
今度は日本の最北!北海道に呼んでもらえるかもしれません☆

今年はかなり出張の多い年でした。最低でも年内にあと1回は仙台に行きます。
吹上の魅力を全国津々浦々でPRします!!!

昨晩、先輩と飲んでいたお店で、隣のカップルにワンダーマップの冊子を見てもらったのですが、もの凄く興味を持ってもらえ、本当に楽しそうに読んでいた光景がエネルギーになりました!

さ〜、本当に大変なプロジェクトなのですが、苦しいからこそ、困難だからこそ楽しめる!充実する!
今日からやらねば!!!!

今夜は東北のイベントの仕事ですが☆


 
東京☆
 東京3日目☆
ワンダーマッププロジェクトでまたクラウドファンディングに挑戦しようと思い、その打ち合わせに行ってきました。
昨年は残念ながらサクセスしませんでしたが、PRの仕方を変え、アートプロジェクトというよりは、子供達との協働と地域の活性化を全面に出していきたいと思っております。

夜は高校の先輩と飲みました☆
久々に話せてよかった♪
明日の夕方の飛行機で帰るのですが、東京でも廃校をアートに活用している場がけっこうあると聞いたので、時間の許す限り回ってみたいと思います!
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
RECOMMEND
FUKIAGE WANDER MAP 2011
FUKIAGE WANDER MAP 2011 (JUGEMレビュー »)

アートで輝くまち「吹上町」を新鋭アーティストが紹介します☆
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.